紙の家族と家

外壁にはどんなカラーが適しているの?

大きな家

外壁塗装をやる際には、自らの好みよりも、ワントーン落ち着いた色を、優先的に選んで行くようにします。あなたが良いと考えたカラーとは、そのまま利用する事で、想像よりも遥かに明るく、クッキリと目立ってしまいます。この現象は、色の面積作用と言うものが、深く関係しております。塗装作業を依頼した、塗装業者側から提示される、小さなサンプル塗料で拝見したカラーでは、外壁塗装工事が広範囲に及ぶほど、必然的に明るい色へと完成してしまいます。なので外壁塗装を頼む時には、自身が興味を示した色調と比べて、ちょっと濃くて、なるべく落ち着きある塗料を、積極的に選んで行く事を、強くオススメ致します。
外壁塗装の主な配色を決定して行く事で、最も意識して頂きたいのが、隣接するサッシや屋根との色合いの対比です。全く一緒のカラーでも、隣りに位置するサッシ類や、屋根類が持つ色調によって、外観から受ける印象などが、随分と違って見えます。なのでそれぞれのパーツのみにより、色合いを決定しないようにして、建物を高いエリアから、じっくりと見下ろして行って、全体的にバランスがとれた、キレイな配色をやって見るようにして下さい。

ピックアップ

スーツ姿の男性

外壁塗装による生活の制限を知っておこう

外壁塗装の工事中には、やはりある程度生活に制限が出来る事が考えられます。どのような制限があるのか、予め知っておいた方が良いと言えるでし…

詳細を読む
紙の家

外壁塗装は大手塗装店は避けた方が良い

外壁塗装をする時に大手塗装店であれば安心だと思っている方も少なくないのではないでしょうか。複数の業者の中から選ぶのも大変ですし、安心感…

詳細を読む